http://e-bookguide.jp 電子書籍の専門販売サイト。
E-Book販売

人文

アイウェイウェイ スタイル

bs5852701800
艾未未(アイ・ウェイウェイ)。つねに軽やかで型にはまらず、真摯かつ奇抜なアイデアで世界をあっと言わせるこの男は、中国当局の要注意人物であり、若者たちのヒーローである。最も困難な国で、最も勇敢なアーティストの実態に迫る。

販売価格:¥1,400(税込)

「オウム真理教事件」完全解読

bs5850504100
彼らの入信の動機はなにか、なにを目的としていかなる修行をしていたのか。日本国民を皆殺しにするという救済の論理と組織はどのようにして生まれたのか。この事件を読み解いたとき、我々はさらに大きな難問に直面するであろう。

販売価格:¥1,500(税込)

大地 女性 太陽 三語で解く日本人論

bs5850541200
日本文明の特質はどこから生じているのか。神道や仏教、武士道や天皇制、浮世絵や能・狂言、そして日本語。これらのテーマを三つのキーワードで読み解き、人間の「つながり」を重視する多神教文化の特徴と、その基本精神が今なお失われていない事実を検証。

販売価格:¥1,600(税込)

蟻族 高学歴ワーキングプアたちの群れ

bs5852300300
高学歴、弱小、群居…。中国で社会現象となっている高学歴ワーキングプア集団=蟻族。高度成長の裏側で深刻化する、就職できない若者たちの実態に迫る。中国でベストセラーとなった注目の書、待望の翻訳!

販売価格:¥1,900(税込)

三島由紀夫と神格天皇

bs5852903300
天皇は日本人と日本の伝統の象徴であるがゆえに超越的絶対神でなければならなかった。巨大な問題提起者・思想的刺激者である三島由紀夫の天皇観を緻密に分析し、「死の真相」を解き明かす。

販売価格:¥2,800(税込)

皇室典範と女性宮家

bs5852301500
皇室が永続するには、皇位の男系男子による継承を維持しながら、皇族女子も結婚により宮家を創立できるような「皇室典範」の改正を急ぐ必要がある。

販売価格:¥1,200(税込)

昭和天皇の学ばれた教育勅語

bs5850536000
近代日本の目覚しい発展は、明治天皇の御聖徳によるところが、きわめて大きい。その明治大帝が渙発され、みずから率先垂範に努められた「教育勅語」を満十三歳の少年皇太子のために杉浦重剛翁がわかりやすく説いた御進講の記録全文。

販売価格:¥800(税込)

子どもを伸ばす世代間交流

bs5852350200
子どもたちは、いろいろな人との関係のなかで、人づきあいのしかたを身につけていく。さまざまな世代と交流することは、親の負担を減らすことにもつながるだけでなく、子どもの成長と自立にきわめて有益である。

販売価格:¥1,400(税込)

なるほど幼児教育

bs5852350100
子どもは人格を持った存在であり、尊重されなくてはならない。しかし、私達はこの事を忘れ、子どもを親の思い通りに、大人の思い通りにしようとしているのではないだろうか?「発達」「遊び」「保育園・幼稚園」などのわかりやすい観点から、幼児教育の基本を考える。

販売価格:¥1,400(税込)

家庭における人間形成

bs5852350000
家庭教育の二本柱は親の「愛情」と「責任」。これまでの育児論をふまえながら、親子関係の基本に立ちかえり、人間の生き方としての教育を説く。

販売価格:¥1,400(税込)

戦国残照 お江とその時代

bs5852201200
弱者は強者に従う。これが、戦国時代の宿命である。二代将軍・徳川秀忠と妻お江の時代は、まさに戦国残照という名称がふさわしく、信長から続く戦国時代の覇者たちの延長線上に存在するものであった―

販売価格:¥1,000(税込)

中国の孝子伝

bs5850124200
孝子伝はかつて中国社会の構成と密接不利の関係にあった。日本では説話集や唱導書などに大きな影響を受けた。孝子の意義を問う、日本人必読の書。

販売価格:¥1,100(税込)

戦国武将逸話集

bs5850544100
命を賭して戦った武士たちの真に迫る言葉の数々
名だたる武将の逸話約700を収録した『常山紀談』を読みやすい現代語にし、注を付した。小説や映画、大河ドラマで描かれ、よく知られた戦国ドラマやエピソード満載。

販売価格:¥1,400(税込)

続 戦国武将逸話集

bs5850544200
人質になることを拒み、自ら壮絶な最期を遂げた細川ガラシャ。敵中を突破して、関ヶ原を退いた島津義弘。名だたる武将の逸話を集めた名著『常山紀談』より、九州平定から関ヶ原合戦前後に至る170話余りを読みやすい現代語で紹介。

販売価格:¥1,400(税込)

続々 戦国武将逸話集

bs5850544300
儒学者であり、「節義の士」と評される湯浅常山が記した『常山紀談』を、読みやすい現代語に訳して紹介する。各話のはじめには、逸話の「あらすじ」や「歴史的背景」など概要を説明。日本史に親しみ、強くなる格好の一冊。

販売価格:¥1,400(税込)
Page 4 / 5«345

logo_bensei

  • facebook
  • twitter
Copyright © E-BookGuide.jp All Rights Reserved.