http://e-bookguide.jp 電子書籍の専門販売サイト。
E-Book販売
  • HOME »
  • E-Book販売 »
  • E-Book

E-Book

中国の孝子伝

bs5850124200
孝子伝はかつて中国社会の構成と密接不利の関係にあった。日本では説話集や唱導書などに大きな影響を受けた。孝子の意義を問う、日本人必読の書。

販売価格:¥1,100(税込)

ありがとう宣言

bs5850544700
電子版◆冊子版 発売  ありがとうといえば ありがたいものが見えてくる ありがたいものが見えてくれば ありがたいあかしがあらわれる いのちの真実と愛に目覚め、感謝の生涯を捧げる感動の物語。一木一草を慈しむ日本人の心。 障 …

販売価格:¥1,400(税込)

苅萱 石童丸物語

bs5850123900
筑前の守護職加藤繁氏は無常を観じて筑前から出奔した。出家した繁氏は苅萱と名を改め、高野山で修行を重ねていた。やがて、石童丸は繁氏を捜し尋ねてきたが、父は自分が繁氏であることを名乗らず、親子は師弟として仏道に励んだ。

販売価格:¥1,000(税込)

孝女白菊

bs5850124100
井上哲次郎の漢詩、落合直文の詩で有名な孝女白菊の物語。

販売価格:¥1,000(税込)

愛と信義の人

bs5850123100
織田信長、宮本武蔵、近藤勇、源義経、安倍晴明、鴨長明……。彼らはなにを愛し、なにを信じて生きたのか?「人間愛」を視座とした今までにない人物伝。

販売価格:¥1,300(税込)

こんなに優しい日本人

bs5850123200
芥川龍之介・野村胡堂・江戸川乱歩・山田風太郎・松本清張ほか。著名な文人たちを中心に、「人間愛」「家族愛」に関する、今まで語られることのなかった知られざるエピソードを紹介する。

販売価格:¥1,600(税込)

辺境から訪れる愛の物語 沈従文小説選

bs5852905900
大らかな愛を謳いつづけた作家・沈従文(1902-88)。不遇の時代を越えてノーベル文学賞候補ともなったその作品群から、日本初翻訳6篇を含め、川沿いの町の悲恋を描く代表作「辺境の町」など全9篇収録。

販売価格:¥2,200(税込)

フルカラー 見る・知る・読む 源氏物語

bs5852905700
『源氏物語』の構成・概要・54帖すべてのあらすじ・登場人物の系図なども充実。
『源氏物語』をもっと深く愉しめるコラムも満載!
これ一冊で『源氏物語』が丸分かり!

販売価格:¥1,800(税込)

DHjp No.1 立ち読みファイル【無料】

bs5852030099
学問のニューフロンティアへ、ご招待! 「DH」(デジタルヒューマニティーズ/デジタルヒストリー)の先端を知るには何を情報源とすべきか? 遠く離れた西洋諸国の動向も、デジタル化の現代では一瞬に接することができ、インターネッ …

販売価格:¥0(税込)

戦国武将逸話集

bs5850544100
命を賭して戦った武士たちの真に迫る言葉の数々
名だたる武将の逸話約700を収録した『常山紀談』を読みやすい現代語にし、注を付した。小説や映画、大河ドラマで描かれ、よく知られた戦国ドラマやエピソード満載。

販売価格:¥1,400(税込)

続 戦国武将逸話集

bs5850544200
人質になることを拒み、自ら壮絶な最期を遂げた細川ガラシャ。敵中を突破して、関ヶ原を退いた島津義弘。名だたる武将の逸話を集めた名著『常山紀談』より、九州平定から関ヶ原合戦前後に至る170話余りを読みやすい現代語で紹介。

販売価格:¥1,400(税込)

続々 戦国武将逸話集

bs5850544300
儒学者であり、「節義の士」と評される湯浅常山が記した『常山紀談』を、読みやすい現代語に訳して紹介する。各話のはじめには、逸話の「あらすじ」や「歴史的背景」など概要を説明。日本史に親しみ、強くなる格好の一冊。

販売価格:¥1,400(税込)

国文学の百年

bs5852906200
古典文学はアジア世界との関わりのなかで成立した〈神と人間の交流の世界〉であり、近現代文学は西洋世界との関わりのなかで形成された〈神と人間を峻別する世界〉である。異質な二種からなる日本文学の全体像を解明できなかった為に、国文学は凋落した。国文学の成立史を丹念に辿り、再生の道筋を示す。

販売価格:¥1,800(税込)

武士道基本用語事典

bs5852152400
江戸期を中心とした約70冊の武士道書から、最重要の武士道用語を紹介!今日を生き抜き、明日を切り開く強力な心の糧としての武士道を知る事典。

販売価格:¥2,700(税込)

完全版 人間の運命1 次郎の生いたち

bs5852953000
主人公・森次郎の誕生から、幼い頃の日々を描く。叔父の死を遠因に信仰に目覚め、全財産を捧げた父は、母・兄とともに伝道師となり村を出る。残された次郎は祖父母と2人の若い叔母と5人、苦しい生活を送ることになる。次郎は幼い内から「人生とは何か?」について考えさせる事になる…。

販売価格:¥1,400(税込)
Page 25 / 27«242526»

logo_bensei

  • facebook
  • twitter
Copyright © E-BookGuide.jp All Rights Reserved.