http://e-bookguide.jp 電子書籍の専門販売サイト。
E-Book販売
  • HOME »
  • E-Book販売 »
  • 分売

分売

髙宮利行  英国愛書家の系譜14 ケンブリッジ大学副総長でシェイクスピア学者だった―リチャード・ファーマー

bs5852071613
大学人・宗教家としてきらびやかな事績を遺しつつも、忘れられた存在であったリチャード・ファーマー。アーサー・シャーボの好著をひもとき、その生涯をたどる。

販売価格:¥200(税込)

瀧本弘之  愛書家としての魯迅⑧ 装幀―書籍デザインの人々【陶元慶Ⅰ】

bs5852071612
「魯迅の愛弟子」陶元慶は繊細さと巧妙なデザインがマッチして、元の著作をより輝かしい作品に見せてくれる魔術師のような美術家だった。

販売価格:¥200(税込)

白川部達夫  江戸時代の古文書の読み方…第十六回 村の出来事・博奕

bs5852071611
江戸時代後期になると村でも博奕が盛んになります。やがて博徒などが横行して、博奕にはまり込んで家財を失ってしまうものも現れます。

販売価格:¥200(税込)

佐々木孝浩  書物の声を聞く―書誌学入門【第十六回】袋綴の周辺(その一)

bs5852071610
和本において圧倒的多数を占める装訂である袋綴に似た装訂の第1回目として、「長帳綴」について特徴や保存される内容と版本の使用例を説明する。

販売価格:¥200(税込)

[座談会・後編] 特殊文庫にできること。急激に変化する時代における文庫の未来を考える。

bs5852071609
文庫は日本特有の古典籍の保管形態である。それは古来、絵画、器物など、書物とともにその内容を実証する様々な文物を納めた宝の蔵であり美術館であった。

販売価格:¥200(税込)

成澤麻子  静嘉堂文庫―森の中で〝見ぬ世の友〞と出会う

bs5852071608
静嘉堂は、文庫(図書館)及び美術館を運営し、国宝7件、重要文化財84件を含むおよそ20万冊の古典籍と6500件の東洋古美術品を収蔵している。

販売価格:¥200(税込)

梅沢 恵  金沢文庫―神奈川県立金沢文庫の設立と昭和初期の東洋学研究

bs5852071607
金沢貞顕の自刃により金沢北条氏は鎌倉幕府とともに滅亡。討幕を果たした新政権は称名寺の内外典籍について目録を添えて提出せよとの勅命を伝えた。

販売価格:¥200(税込)

貫井裕恵  金沢文庫―今に息づく日本中世「知」のアーカイブズ

bs5852071606
金沢文庫の蔵書群は、政治・文化・歴史の漢籍・和書などからなり、その収集は北条顕時、貞顕、貞将の3代にわたって継承された。

販売価格:¥200(税込)

堀川貴司  斯道文庫―研究所と文庫の両立をめざして

bs5852071605
慶應義塾大学附属研究所斯道文庫は、1938年福岡において設立された財団法人斯道文庫を前身としている。

販売価格:¥200(税込)

瀧下彩子・岡崎礼奈・篠木由喜  東洋文庫―現代に生きる「アジア文庫」

bs5852071604
東洋文庫は、国立国会図書館の支部として援助を得ることにより、戦後の経済的苦境をようやく脱して「東洋学研究の資料拠点」としての姿をとりもどしつつあった。

販売価格:¥200(税込)

村木敬子・長田和也  大東急記念文庫―七十年の歩みとこれから

bs5852071603
大東急記念文庫は、昭和24年(1949)に設立され、今年で70周年を迎える特殊文庫である。

販売価格:¥200(税込)

[座談会・前編]  特殊文庫とはなにか―?そのユニークな歴史を繙き、古典籍や文庫への思いを語る。

bs5852071602
歴代の愛書家たちが集めた古典籍を収蔵する特殊文庫。その「ふみくら」はまさに書物のジャングルであり、閲覧室にはユニークな碩学も往来する。

販売価格:¥200(税込)

村木敬子  手をつなぐ叡智―「特殊文庫」と「特殊文庫連合協議会」

bs5852071601
何かを集めるという行為には様々な理由がある。集めるものへの愛が第一義となるのは勿論だが、対象が書物である場合、理由はそこに留まらないだろう。

販売価格:¥200(税込)

髙宮利行  英国愛書家の系譜15 忘れ去られた収集家ジョン・モリス

bs5852071513
ようやく正体が明らかになったジョン・モリスは、どのようなコレクションを形成していたのか。その実像に迫る。

販売価格:¥200(税込)

雪嶋宏一  西洋古書の遠近法Perspective of Western Old Books Vol.7 ページ付けの起源とアルド・マヌーツィオ―新しいぶどう酒は新しい革袋に入れ

bs5852071512
書物のページ付けは中世エジプトのコプト語写本に起源するとされるが、印刷本のページ付けはヴェネツィアのアルド・マヌーツィオの発明である。

販売価格:¥200(税込)
Page 1 / 2312»

logo_bensei

  • facebook
  • twitter
Copyright © E-BookGuide.jp All Rights Reserved.