bs5850544500
販売価格(税込)
¥2,200

著者静永健

ジャンル比較文学

出版社勉誠出版

電子版発売日2020年5月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS」「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

電子版◆冊子版 販売

日本人が古来読み続けてきた「ホン」は何か?
約1100年前、中国から日本へ伝来した「漢籍」。それはいったいどのようなものであったのか、どんなふうに読まれていたのだろうか?『竹取物語』『源氏物語』をはじめとする「やまとことば」の文学に多大な影響を与えた唐代の詩人・白楽天による大ベストセラー『白氏文集』から日本そして東アジアの伝統文化を考える。

書籍案内

関連商品

  • bs5852261800

    東アジアの短詩形文学

    日中韓そして古代から現代へと、空間・時間を超えて共有される、研ぎ澄まされた言葉が織りなす短詩形文学の小宇宙を垣間見る。
    ¥1,900