bs5850551100
販売価格(税込)
¥1,800

著者黒古一夫

ジャンル評論

出版社勉誠出版

電子版発売日2014年4月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS 4.4」「iOS 7」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

電子版◆冊子版 販売

読むことは考えることであり、創造することである。
これまで本格的に論じられることのなかった現代・新鋭作家を対象に、次世代の文芸評論に先鞭をつける「はじめての評論」。

この国の「危機」を描き続けた村上龍は、いつから「希望」を口にするようになったのか―。
現代日本を代表する作家の全貌が、いま明らかに。

書籍案内