bs5850707300
販売価格(税込)
¥2,400

著者鈴木 邑(監修:上原作和、小番 達)

ジャンル歴史文学

出版社勉誠出版

電子版発売日2014年6月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS 4.4」「iOS 7」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

電子版のみ 発売

南北朝時代を舞台に、後醍醐天皇の即位から、鎌倉幕府の滅亡、建武の新政とその崩壊後の南北朝分裂、観応の擾乱、二代将軍足利義詮の死去と細川頼之の管領就任までを書く軍記物語。全四〇巻を四分冊で全訳。

書籍案内

関連商品

  • bs5850707400

    完訳 太平記 <二>

    南北朝時代を舞台に、後醍醐天皇の即位から、鎌倉幕府の滅亡、建武の新政とその崩壊後の南北朝分裂、観応の擾乱、二代将軍足利義詮の死去と細川頼之の管領就任までを書く軍記物語。
    ¥2,400
  • bs5850707500

    完訳 太平記 <三>

    南北朝時代を舞台に、後醍醐天皇の即位から、鎌倉幕府の滅亡、建武の新政とその崩壊後の南北朝分裂、観応の擾乱、二代将軍足利義詮の死去と細川頼之の管領就任までを書く軍記物語。
    ¥2,400
  • bs5850707600

    完訳 太平記 <四>

    南北朝時代を舞台に、後醍醐天皇の即位から、鎌倉幕府の滅亡、建武の新政とその崩壊後の南北朝分裂、観応の擾乱、二代将軍足利義詮の死去と細川頼之の管領就任までを書く軍記物語。
    ¥2,400