bs5852000100
販売価格(税込)
¥1,400

著者堀川貴司

ジャンル書誌学

出版社勉誠出版

電子版発売日2018年8月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS」「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

電子版◆冊子版 販売

豊穣な「知」のネットワークの海へ―
「書誌学」とは、「書物」という人間の文化的活動において重要な位置を占めるものを総体的に捉えること、すなわち、その書物の成立と伝来を跡づけて、人間の歴史と時間という空間の中に位置づけることを目的とする学問である。
この書物はどのように作られたのか。どのように読まれ、どのように伝えられ、今ここに存在しているのか―。
「モノ」としての書物に目を向けることで、人々の織り成してきた豊穣な「知」のネットワークが浮かびあがってくる。

書籍案内

関連商品

  • bs5852006100

    司書のお仕事

    蔵書目録の作成や、本の受け入れ作業、イベント企画……と、次々に押し寄せてくる「司書のお仕事」。
    ¥1,400
  • bs5852260600

    旧鈔本の世界

    これまで見過ごされてきた新たな中国古典学の可能性が、『論語』『史記』『白氏文集』などの旧鈔本タイムカプセル発掘から拓かれてゆく。
    ¥1,600
  • bs5852004100

    オビから読むブックガイド

    書店での初めての出会いを演出するオビとコピー文。それを眺めながら読むこれまでにないブックガイド。出版業界のオビの歴史も振り返りながら、全150冊レビュー!
    ¥2,200
  • bs5852070100

    書物学 第1巻 書物学こと始め

    蓄積されてきた書物をめぐる精緻な書誌学、文献学の富を人間の学に呼び戻し、愛書家とともに、洋の東西を隔てず、現在・過去・未来にわたる書物論議を展開する場として、ここに『書物学(Bibliology)』を創刊。
    ¥1,000