bs5852101800
販売価格(税込)
¥1,400

著者所功

ジャンル宗教・文化史

出版社勉誠出版

電子版発売日2014年4月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS 4.4」「iOS 7」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

電子版◆冊子版 発売

なぜいま、伊勢神宮の「常若(とこわか)」の精神が讃えられるのか

20年に1度の式年遷宮が大きな話題になった。そこには、東日本大震災という大きな破局を経験し、これから超高齢化社会というゆるやかな破局を迎える日本人の、願いと叡智を読みとることができる。
願いとは、日本文化を「常若」に保つ精神であり、叡智とは、それを「ソフトパワー」として継承する意思である。
式年遷宮の多くの神事に奉仕した著者が、神事の詳細を語りながら、伊勢神宮が象徴する日本の精神性を解き明かす。

書籍案内