bs5852208100
販売価格(税込)
¥4,800

著者齋藤忠和

ジャンル中国史(宋代)

出版社勉誠出版

電子版発売日2014年12月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS 4.4」「iOS 7」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

冊子版◆電子版 販売

兵士を雇い集めるシステムの全貌に迫る

宋は軍事大国であり、軍隊はそれ自体、大きな社会集団・階層であった。
常に兵士を権力の側に置き、平時には治安維持などにあたるとともに有事に備えて訓練を行い、戦時には有力な軍事力を発揮するために、王朝は常時、軍隊を一元的に管理しなければならない。
本書は軍隊を一元管理するための軍法などから募兵制がどのように確立されていったのかを考察。

書籍案内