bs5852212300
販売価格(税込)
¥2,200

著者小林英夫

ジャンル近代史

出版社勉誠出版

電子版発売日2015年7月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS 4.4」「iOS 7」
タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

冊子版◆電子版 販売

大構想を秘めた罪人と、トランスナショナルな女優

令名高き美女と悪名高き野獣は、満洲国でどのような理想を求めたのか。
五族協和の理想を文化面から実現しようとした国策会社、満洲映画協会(満映)を舞台として、理事長と看板女優という役割を演じきった甘粕と李香蘭。
ふたりの活動は、流動的多民族国家であった満洲国にとって必須の統治手法であり、同時に、多くの人材を集め戦後日本映画界の揺籃ともなった。
満洲という幻の舞台で、希代の名優・怪優たちの見た夢の軌跡を追う。

書籍案内