bs5852213200
販売価格(税込)
¥3,400

著者白川哲夫

ジャンル近現代史

出版社勉誠出版

電子版発売日2017年9月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」・「Mac」・「Android OS」・「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

冊子版◆電子版 販売

軍隊・戦争と日本社会とのつながり。「戦没者慰霊」はなぜ論争になるのか?

近代日本が創り上げた戦没者をたたえるシステム。それは明治維新、日清・日露戦争を経て、太平洋戦争で大きく展開した。
靖国神社を中心に形成された「慰霊」の歴史を辿りながら、戦没者を祀ることの意味を知る。戦争・歴史認識問題が再び注目される今、もう一度その歴史を見つめ直す。

書籍案内