bs5852224000
販売価格(税込)
¥8,000

著者鈴木俊幸

ジャンル日本史・出版史

出版社勉誠出版

電子版発売日2020年2月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS」「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

電子版◆冊子版 販売

多色刷りの文化遺産
書籍の享受に関わる一次史料は思いのほか少ない。
その文化・歴史を描き出すためには、書籍そのもののみならず、そこに残された書き入れや、周辺にある断片化された資料へも目を向ける必要がある。
チラシやハガキ、書籍におされたハンコ、そして版権や価格、貸借に関する文書の断片など、これまで真正面から取り扱われることのなかった人々の営為の痕跡から、日本の書籍文化の展開を鮮やかに浮かび上がらせる。
書物文化史研究の第一人者による待望の史料論。

京都書林仲間の実態を伝える新出史料全篇の翻刻・影印を収載!

書籍案内

関連商品

  • bs5852202400

    書籍流通史料論 序説

    書籍流通の実態を伝える諸史料を「眼光表紙裏に徹する」博捜により再構築し、書籍文化史の動態を捉える。
    ¥8,000
  • bs5852704200

    出版文化のなかの浮世絵

    浮世絵はかつて生活のなかにあった。伝存する作品や資料に残る痕跡が、いまなお我々にそのことを伝えてくれる。
    ¥3,000
  • bs5852209200

    近世・近代初期書籍研究文献目録

    前近代から近代初期における書物・出版に関わる研究文献を網羅的に分類・整理。
    ¥6,400