bs5852227100
販売価格(税込)
¥700

著者鈴木荘一

ジャンル勉誠選書

出版社勉誠出版

電子版発売日2020年4月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS」「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

電子版◆冊子版 販売

石原莞爾ら陸軍参謀本部の早期和平論こそが太平洋戦争を避ける正しい選択だった。
第一次世界大戦に敗れたドイツは、再軍備の外貨獲得のため蒋介石に膨大な武器輸出を行ったうえ、ドイツ軍事顧問団が蒋介石軍5万人を指揮して昭和12年8月13日に上海で、日本軍5千人に奇襲総攻撃を仕掛けた。

書籍案内

関連商品