bs5852703600
販売価格(税込)
¥2,200

著者田中英道

ジャンル日本史

出版社勉誠出版

電子版発売日2017年10月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」・「Mac」・「Android OS」・「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

冊子版◆電子版 販売

日本芸術が世界で最も輝いていた時代は天平時代から鎌倉時代においてである。
平安・鎌倉の文化は神道と仏教が統合し、宗教性に裏打ちされた芸術を創造した。古典からマニエリスム、そしてバロックへと形を変えながら、西洋史の時代を超越して、日本の芸術は見事な展開を見せた。
時間軸のみで捉える歴史観ではなく、様式の形式、すなわち文化的達成度の比較から彼我の歴史を見直す。

書籍案内

関連商品

  • bs5852703700

    芸術国家 日本のかがやきⅢ

    日本文化が大きく花開いた中世・近世から、日本人としてのアイデンティティを問われる現代まで幅広い時代を大観する。日本の美術・芸術・文学を歴史と画像で実証する壮大な文明論。
    ¥2,700
  • bs5852703500

    芸術国家 日本のかがやきⅠ

    日本人の感性、知性、創造性の「すぐれ」の淵源は縄文時代の火焔土器や土偶に表れている。形象から把握する新しい日本文化史。
    ¥1,800