bs5852918000
販売価格(税込)
¥3,000

著者阪本ちづみ

ジャンル中国文学(近現代)

出版社勉誠出版

電子版発売日2019年7月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS」「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

電子版◆冊子版 販売

1930年代、魯迅の時代に最も読まれた中国大衆小説、張恨水作品をとらえなおす!
張恨水(1895~1967)は鴛鴦蝴蝶派の代表的作家として長く批判にさらされた。
本書は中国近代文学史を大衆の側から書き換える。都市構造、近代交通、映画、メディア、近代建築、近代病理、ジェンダーから作品を読み解く。同時に結末に至る哲学的思索もそなえる。
前近代と近代の狭間に揺れ動く作品世界を動的に描写する。

書籍案内

関連商品

  • bs5852701800

    アイウェイウェイ スタイル

    艾未未(アイ・ウェイウェイ)。つねに軽やかで型にはまらず、真摯かつ奇抜なアイデアで世界をあっと言わせるこの男は、中国当局の要注意人物であり、若者たちのヒーローである。最も困難な国で、最も勇敢なアーティストの実態に迫る。
    ¥1,400
  • bs5852905900

    辺境から訪れる愛の物語 沈従文小説選

    大らかな愛を謳いつづけた作家・沈従文(1902-88)。不遇の時代を越えてノーベル文学賞候補ともなったその作品群から、日本初翻訳6篇を含め、川沿いの町の悲恋を描く代表作「辺境の町」など全9篇収録。
    ¥2,200