bs5852070507
販売価格(税込)
¥200

著者川平敏文×鈴木健一×佐藤至子

ジャンル分売 書物学 5

出版社勉誠出版

電子版発売日2015年7月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS 4.4」「iOS 7」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

江戸時代。出版文化の隆盛により、多種多様な知識がさまざまに形を変えて広がっていく。「知」が、図像化され、リスト化され、解説され、咀嚼されていく―前回の鼎談では、その動態を「教養の浸透」として捉え、具体的な事例とともにご紹介いただいた。今回は、この「教養の浸透」という観点から広がる世界について伺い、お三方の視角と経験を語っていただいた。