bs5852071009
販売価格(税込)
¥200

著者植田康夫

ジャンル分売 書物学 10

出版社勉誠出版

電子版発売日2017年4月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS」「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

劇画誌「影」の成功を携えて、「劇画」が東京に進出した。不安と挫折の一年を経て、辰巳らは月刊短篇誌という形態を見出す。そして迎えた劇画ブームの中心には、「劇画工房」の八名の存在があった―