bs5852071104
販売価格(税込)
¥200

著者堀 啓子

ジャンル分売 書物学 11

出版社勉誠出版

電子版発売日2017年8月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS」「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

2017年は、尾崎紅葉の『金色夜叉』連載開始、120年にあたる。「老若婦女、桃割の娘も、鼈甲斑の目金かけた隠居も、讀賣新聞の朝の配達を先を争つて耽読、愛誦した」と嘆賞したのは、愛弟子・泉鏡花である。だが日本中に愛された明治のベストセラーは、じつはきわめて西洋的なある英語小説をもとにしていた。その経緯と背景を探りたい。