bs5852071205
販売価格(税込)
¥200

著者入口敦志

ジャンル分売 書物学 12

出版社勉誠出版

電子版発売日2018年2月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS」「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

古活字版はわずか五十年ほどしか続かなかったにもかかわらず、日本における出版の様相を一変させた。
東アジア、特に西夏王国における活字印刷と民族固有文字や印刷物の多様性との関係について考察をとおして、その意義を考えてみる。

関連商品