bs5852071207
販売価格(税込)
¥200

著者佐々木孝浩

ジャンル分売 書物学 12

出版社勉誠出版

電子版発売日2018年2月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS」「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

書誌学は、書物の材料、構造、部位、用途等を対象とする学問であり、書物の語学である。
今回は、和本の中心的な存在である綴葉装についての第3回目として、敦煌で発見された本や、西洋の羊皮紙の装訂を通して、その起源について考え、併せて綴葉装の亜種と言える装訂の名称や特徴などについて説明したい。

関連商品