bs5852071801
販売価格(税込)
¥200

著者横山 學

ジャンル分売 書物学18

出版社勉誠出版

電子版発売日2020年7月

ファイル形式PDF

推奨環境「Win」「Mac」「Android OS」「iOS」
(タブレット・スマートフォン閲覧の場合は「AdobeReader」アプリ推奨)

愛書家の没後、個人文庫はどうなってゆくのか。
それぞれの文庫にそれぞれの物語がある。
フランク・ホーレーの「宝玲文庫」は散り散りとなったが、坂巻駿三の英断が、琉球関係資料を救った。
「ハワイ大学宝玲文庫」は、ホーレーの「関心世界」と書物への愛着を留めている。
終生手元に置いた一冊の皮装本に、文献学者ホーレーの原点を見る。

関連商品